ロードレース部門規定

スタートに関して

スタートはスターターが合図します

スタート時に、スターターが掛け声をかけます。また、スタート後はリアルスタートまでは誘導員の指示にしたがってください。

 

ローリングスタートとなります。

安全面を優先させていただきますので、誘導員がスタートの合図をするまで”先導員を超えないように”ご協力をお願いいたします。※おおよそ500mほどのパレード走行となります。

 

距離に関して

初心者は10km / 中級者は20kmとなります。

初心者は10km ( 2周)  、中級者は20km ( 4周 ) とさせていただきます。周回数は運営側および誘導員から口頭で伝えます。

 

バイクに関して

バイクは”ロードバイク”のみとなります。

TTバイクやクロスバイクなどでの参加は禁止とさせていただきます。また、安全面を考慮し”UCIの規定に乗っ取ったロードバイク “でご参加いただきますようお願いいたします。

 

付属品の取り外しをお願いします。

泥除け、キャリア、スタンド、走行時に危険を及ぼすものは予め外しておいていただきますようお願いいたします。また、ホイールに装着されている反射板等も外していただきますようお願いいたします。

 

整備不良と見られる車両は出走できませんのでご了承ください。

ブレーキおよび変速、ホイールの振れやタイヤの状態等をしっかりと確認をお願いいたします。また、可能であればお近くの自転車店で、事前にチェックをいただきますようお願いいたします。

 

カメラでのレース時の撮影を認めます。

GoPro等を使用した車体撮影をしていただいても問題ありません。ただし、バイクから落ちないようにしっかりと固定をしていただきますようお願いいたします。

レースに関して

レース中に他人に暴言を発するのは禁止します。

レース中に暴言を発している選手、他者に危険を及ぼすような走行をしている選手を走行スタッフが目撃した際、場合によっては失格とさせていただきます。安全かつ快適にレースを楽しんでいただきたいと思いますし、今後もみなさんと楽しんでイベントを作っていきたいので、そのようなことは内容にご協力をよろしくお願いいたします。

 

レース前までに、ちゃんと技術練習をしておきましょう。

各カテゴリーにて、体力レベルには多少の差があると思いますが、落車なく安全に走行ができるよう可能な限り事前に技術練習をしておきましょう。
→ ロードレース部門にご参加されます方は、星が丘サイクリングスクールでの練習会にご参加いただけますので、是非ご参加ください。※1度のみ