ルール

タイムトライアルバイク部門の規定

TTバイク、トライアスロンバイク、DHバーを装着したロードバイクのみの参加。速ければなんでもありである。※モータードーピング禁止

  1. 1名ずつの選手が、30秒ごとにスタートします。
  2. スタートはスターターが合図します。
  3. 本競技では、TTバイク部門男性15km[3周回], 女性10km[2周回]でタイムを競います。
  4. バイクは、TTバイク、トライアスロンバイク、DHバーの取り付けられたロードバイクのみとなります。車検は行いませんが、安全に走れるよう大会前にサイクルショップでの点検をしっかりと受けてきてください。
  5. TTヘルメット、スキンスーツ、シューズカバー、ディスクホイールの使用を認めます。
  6. カメラでのレース時の撮影を認めます。
  7. 泥よけ、キャリア、スタンド等は外した状態にしておいてください。
  8. 大会当日、整備不良と見られる車両は出走出来ませんのでご了承ください。
  9. 前方を走る選手のドラフティング[風よけ]を使った場合、失格となりますのでご注意ください。
  10. 追い越しの際は、なるべく大きな声を出し前走者に伝え、右から抜くようにしてください。[コーナーでの無理な追い越し禁止]
  11. レース時、周回数は運営側から伝えられる事はありませんのでご了承ください。